横浜グランドインターコンチネンタルホテルのベッドブランドは?導入マットレスを紹介

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

この記事では【横浜みなとみらいエリア】にある横浜グランドインターコンチネンタルホテルの客室に導入されているベッドマットレスをご紹介いたします。

旅行先や出張先で実際に宿泊してみて「あの寝心地よかったなぁ」、「いつも朝起きると腰痛いのに痛くなかった」などの快眠経験をした方も多いのではないでしょうか?

この経験がきっかけでベッドやマットレスの買い替えを検討される方は非常に多いです。

そんな寝心地最高のベッドで毎日眠りにつき、朝を迎えられたら、きっと日常が変わります。

この記事でわかること
  • 横浜グランドインターコンチネンタルホテルの客室で採用されているベッドブランド
  • マットレスのモデルと詳細
  • お得な購入ルート

ホテルに問い合わせてもブランドは教えてくれても具体的なモデルまでや詳細までは教えてくれなかったり、スタッフの方も知らなかったりします。

結論をお伝えすると横浜グランドインターコンチネンタルホテルの客室に導入されているマットレスはシモンズベッドの6.5インチゴールデンバリューピロートップです。

自宅でも「毎日あの寝心地で寝たい」という方は是非参考にしていただければと思います。

この記事の著者

家具・インテリア販売歴14年のシモンズマニア

JIN

Profile

40代の現役家具販売員。 見てきたマットレスは300種類以上。 シモンズユーザー歴7年2枚目。 実務と使用経験の両視点から「失敗しない選び方」、「お得に買う方法」「ちょっとマニアックな商品解説」などを包み隠さず本音で解説します。

シモンズマニア厳選のおすすめマットレスは以下の記事でまとめています。

【2024年最新】シモンズマニア厳選!シモンズおすすめマットレス完全ガイド。限定モデルも紹介。

ホテルマットレスの前提条件

まずホテルに導入されているマットレスと我々が購入できるマットレスには違いがあります。

ホテルマットレスの前提条件
  • ホテル導入マットレスはそのホテル用にアレンジしているため、柄や生地感、クッション材の量や質はカタログモデルと異なります。
  • ホテルモデルは安全管理上、難燃素材が義務付けられています。そのため同じ中身でもホテルのマットレスはやや固めに感じられます。
  • ホテルのベッドは土台のフレームがダブルクッション(下もスプリング)がほとんどです。引き出しやすのこなど木製フレームに乗せた場合より、柔らかく感じます。

上記3点はあらかじめご了承ください。

この記事は2023年4月時点の情報を基に作成しています。

定期的にマットレスの入れ替えが行われ、ご紹介するモデルから変更される場合がございます。最新情報はホテルへお問い合わせください。

公式サイトはこちら

横浜インターコンチネンタルホテル

出典:横浜グランドインターコンチネンタルホテルHP

みなとみらいエリアで象徴的なデザインで目を引く横浜グランドインターコンチネンタルホテル。

見晴らしの良い海沿い立地で客室からの景色は圧巻です。

海側のハーバービューと街側のシティビューが選べます。みなとみらいの夜景を楽しむならシティビューが断然おすすめ。

近隣には観光施設やショッピング施設も多数。

徒歩圏内にはカップヌードルミュージアムもあり、オリジナルのカップヌードルを作ったりとカップルやファミリーでも楽しめます。

 出典:カップヌードルミュージアムHP

そして横浜グランドインターコンチネンタルホテルの客室に導入されているベッドはあの有名なシモンズベッドです。

出典:横浜グランドインターコンチネンタルホテルHP

それではシモンズベッドの中でも具体的なモデルを見ていきましょう。

導入ベッドはシモンズ6.5インチゴールデンバリューピロートップ

導入マットレスは全室シモンズの6.5インチゴールデンバリューピロートップです。

出典:Yahoo!ショッピング AA21221

高級ホテル導入実績No1の仕様のマットレスです。

トップ部分の分厚いクッション材が体の凹凸に対して優しくフィット。包み込まれるような寝心地を実現

ベースコイルはしっかり固めの1.9mmゴールデンバリュー。

下の図のようにベースコイルが沈み込みし過ぎることもなく理想的な寝姿勢を維持してくれます。

サイドにベンチレーション(通気口)と持ち手も付属。

持ち手があることによりローテーションというマットレスを長持ちさせるための前後・表裏を入れ替える作業がとてもやりやすくなります。

出典:Yahoo!ショッピング

相性の良い体格は以下の通り。

ゴールデンバリューピロートップ
  1. 仰向け寝が多い体重約65~85kg
  2. 横向き寝が多い体重約60~80kg

関連記事

クッション材の違いも詳しく解説

【2024年完全版】ゴールデンバリューの種類と違いを解説。相性が良い人やおすすめな人は?

コスパ最強なゴールデンバリューを紹介

【2024年最新】シモンズマニアが厳選!おすすめゴールデンバリュー7選。人気限定モデルも紹介!

体格の相性さえ良ければ決して柔らかすぎることはなく体のラインに優しくフィット。

腰痛の原因である「腰の隙間」を埋めてくれます。

ゴールデンバリューピロートップは今までの睡眠に関わる多くの悩みを解決し、充実した生活に導いてくれる1枚です。

上記体格より軽い方はよりソフトな1.7mmニューフィットピロートップがおすすめ。

出典:Yahoo!ショッピング AA21211

ベースコイルの線径が1.9mmから1.7mmと細くなり、よりソフトな寝心地になります。

コイル以外の仕様には違いはありません。

価格は同じくカタログ価格Sサイズ242,000円(税込み)~。

相場価格はSサイズ205,000円です。

相性の良い目安
  1. 仰向け寝が多い体重約45~75kg
  2. 横向き寝が多い体重約40~70kg

関連記事

クッション材の違いも詳しく解説

【2024年完全版】シモンズニューフィットの種類と違いを解説。相性が良い人やおすすめな人は?

コスパ最強ニューフィットを紹介

【2024年最新】シモンズマニアが厳選!ソフトな寝心地ニューフィットマットレスおすすめ5選。

体重65kgで横向き多めの筆者はこちらのニューフィットピロートップの方がしっくりきました。

個人的にはすっかりソフトタイプのマットレスに魅了されてしまい、実は最も好きなマットレスがこのニューフィットピロートップです。

小柄な女性や細身の男性にはニューフィットピロートップが圧倒的におすすめです。

まとめ 毎日の眠りが人生を変える

「旅行先のベッドでぐっすり眠れた」、「朝、腰が痛くなかった」などの経験のある方はとても多いです。

それはホテルのベッドが日々寝ている寝具に比べ「快眠」を追求したものが多いからと言えます。

眠りへの投資は自分への投資

シモンズは高額ではありますが7~10年前後の使用が見込める耐久消費財です。

ゴールデンバリューピロートップは実売価格約205,000円。10年使えば1日あたり約56円です。

眠りが変わると日々のパフォーマンスが向上し、日々のパフォーマンスが変わると人生が変わります。

眠りへの投資は得られるメリットを考えればコスパの良い自己投資ではないでしょうか?

購入は店舗よりネットの方がポイント還元などの条件がお得です。

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング等の中から最もお得な条件のショップを探しましょう。

その他のおすすめシモンズマットレスは以下の記事でまとめて解説しています。

【2024年最新】シモンズマニア厳選!シモンズおすすめマットレス完全ガイド。限定モデルも紹介。

シモンズ以外でも、完全無料でお試しできるマットレスもご紹介しています。

こちらで紹介しているNELLマットレスもシモンズと同じポケットコイル構造で比較的固め。

ゴールデンバリューに近い寝心地です。

価格はシモンズよりは安価なため一度試してみるのもありです。

「合わないな」と感じたら120日以内は無料で返品・返金可能なためノーリスクで試せます。

【自宅でお試し可能】返品保証・返金保証付きマットレス。購入前に知っておくべき注意点も解説

自分に合ったベッドをお得に購入し、皆様の眠りの悩みが少しでも解決されれば幸いです。

その他のおすすめシモンズマットレスは以下の記事でまとめています。

【2024年最新】シモンズマニア厳選!シモンズおすすめマットレス完全ガイド。限定モデルも紹介。

以上横浜インターコンチネンタルホテルの客室に導入されているベッドマットレスの解説でした。