【知らないと後悔】NELLマットレス購入前に知っておくべきデメリット、注意点まとめ。失敗しない対策方法も解説。

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

まずはじめに、この記事はNELLマットレスを批判する内容ではありません。

結論、NELLマットレスは非常にコスパの良いマットレスです。

しかし、購入前に知っておくべき注意点、デメリットがあるのも事実。

これを知らずに購入し、使用し続けてしまうと数年後には「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう可能性も…。

反対に言えばこの注意点やデメリットを理解し、適切な対策をすることで失敗や後悔を激減させることができます。

この記事でわかること
  • NELLマットレスのデメリット(商品)
  • NELLマットレスのデメリット(サービス)
  • 失敗しないための対策方法
  • NELLマットレスの体格的な相性
  • クーポン・セール情報

NELLマットレスってInstagramでよくおすすめしている人を見かけるわ

良い口コミやレビューばかりで逆に疑ってしまう。本当のところが知りたいな。

購入にあたり調べていて、このように感じる方も多いのではないでしょうか?

  • 即寝落ちする
  • 朝まで熟睡
  • 寝起きがすっきり
  • 腰が楽になった
  • 夜中に起きなくなった
  • 子供もすぐ寝る
  • 通気性が良い
  • お手入れ簡単
  • 旦那様と取り合いになる
  • 追加購入検討中

などなどお決まりのように見かけます。

体験談や評判はあくまで個人の感想なので、何を書こうが自由です。

しかし「あまりにもデメリットや注意点に触れなさ過ぎ」と感じこの記事を書くに至りました。

メリットの裏には必ずデメリットが存在します。体格や相性も人それぞれ。

万人に良いマットレスなんて存在しません。

でもNELLマットレスには120日間返品保証があるし大丈夫でしょ?

解説するデメリットは120日間では表面化しにくいデメリットばかりなんです。

数年後に後悔しないためにデメリットや注意点を正しく理解し、適切な対策をとっていきましょう。

この記事の著者

家具・インテリア販売歴14年の現役家具販売員

JIN【ジン】

Profile

40代の現役家具販売員。 見てきたマットレスは300種類以上。 シモンズユーザー歴7年2枚目。 実務と使用経験の両視点から「失敗しない選び方」、「お得に買う方法」「ちょっとマニアックな商品解説」などを包み隠さず本音で解説します。

クーポン利用でお得に購入

以下のクーポンで10%引きで購入できます。

10%OFFクーポンコード「mailcoupon」

*「注文確定」後に「支払い方法選択」になるので注意。

  • 商品を選択
  • カートに入れる
  • 10%引きクーポンコード「mailcoupon」を入力
  • お客様情報入力
  • お届け日時確認
  • 注文確定ボタンを押す
  • 支払い方法を選択
  • 支払い完了で終了

120日間返品保証付き!

NELLマットレスのデメリットと対策

女優の松岡茉優さんを起用したCM放映もスタートしたNELLマットレス。

今まではSNS中心の知る人ぞ知るマットレスでしたが一気に知名度が広がり人気が出そうです。

この項目ではNELLマットレスのデメリットを【商品】と【サービス】に分けて解説。またデメリットに対する対策も提案いたします。

NELLマットレスのデメリット【商品】

ベッド販売のプロ目線から考えられるNELLマットレスの商品的なデメリットは以下の3点です。

NELLマットレスのデメリット【商品】
  • コイルがほぼ非圧縮
  • 高密度コイルゆえの通気性の低さ
  • 骨格となるワイヤーフレームが無い

デメリット①低いコイル圧縮率

ネルマットレスはポケットコイルという最近では最もポピュラーなコイルを採用しています。

ポケットコイル

ポケットコイルは一般的に長いバネを上下に圧縮して不織布袋に収納します。

以下は一例としてポケットコイルの代名詞「シモンズベッド」のポケットコイル。

約40%長さを圧縮しています。

元が20cmなら12cmに圧縮

コイルを圧縮することで強い反発力高い耐久性が得られます。

しかしコイルの「圧縮率が高い=反発力が強い」ためロール状に梱包することができません。

NELLマットレスに限ったことではありませんが、圧縮ロール状に梱包されているマットレスのコイル圧縮率は低いです。(実際の圧縮率は非公開のため不明)

ニトリのNスリープも圧縮ロール梱包です。

また高圧縮コイルを実現するには

  • 長い良質な鉄のバネ
  • 高耐久な不織布
  • 高度な封入接着技術

これらが必要で、高いコストがかかります。

ここが高品質にこだわるブランドメーカーと異なるポイントです。

そしてコイル圧縮率はマットレスの耐久性に直結します。

そのため、NELLマットレスのコイル1個当たりの耐久性(不織布や接着部含む)は、圧縮梱包されていないベッドメーカーのマットレスに比べ高くないと言えます。

【対策】低いコイル圧縮率

対策方法

購入者ができる対策としては「点で荷重をかけないこと」です。

子供が飛び跳ねたり、大人が直立したりはNGです。小さいお子様がいる場合などはあらかじめ注意しましょう。

また耐久性についてはメーカーさんも対策済み。

NELLマットレスには低いコイル圧縮率をカバーする「圧倒的コイル数」があります。

よく「5つ星ホテルのベッドの約2倍のコイル数」と謳われています。

マットレスサイズはメーカーにより異なりませんので、つまり直径が小さいコイルがぎっしり詰まっているということ。

以下は国内主要ベッドメーカーの同価格帯モデルのコイル数比較です。

同価格帯モデル比較
(Sサイズ)
コイル数
シモンズ578
サータ618
国産F社570
国産D社510
国産G社465
ニトリNスリープ450
NELLマットレス1173
*コイル数は各社モデルにより異なリます

各社7万円前後のモデルでの比較です

5つ星ホテルにも採用されているシモンズやサータと比較してもコイル数はNELLマットレスが圧倒的に多いことがわかります。

コイル数が多いことで体の凹凸や睡眠時の動きに細やかに反応します。

NELLマットレスはコイル圧縮率こそ低いものの、圧倒的な数でコイル1つあたりの負担を軽減。

耐久性はもちろん、高い体圧分散性寝返りのしやすさ腰へのサポート力を生み出しています。

つまり、常識範囲内で普通に寝起きするのであれば充分な耐久性を備えています。

他の圧縮ロールマットレスより優れたポイントです

しかしながらこのコイル数の多さも次のデメリットに繋がっていきます。

デメリット②通気性の低さ

NELLマットレスの口コミやレビューを見ると「通気性が良い」というのをよく見かけます。

特にベッドの知識が浅いインフルエンサーの定型文のような投稿に多く見られますが、これには語弊があります。

正確には「ウレタンマットレスと比べて通気性が良い」です。

下の図はベッドマットレスの中身の素材ごとの通気性イメージ。

メーカー名の上下順に通気性の優劣はありません。各社モデルによっては上記にあてはまらない場合もあります。複数名前があるメーカーは両方取り扱いがあるためです。

NELLマットレスは小さなコイルがぎっしり詰まった高密度ポケットコイル。

ぎっしり詰まっているということは、マットレス内部にあまり隙間がありません。

ゆえにマットレス全般の中では通気性が低い部類に入ります。

先にも言った通り通気性が良いのは、「ウレタンマットレスと比較して」です。

ここがレビューで誤解させてるポイントです

インフルエンサー
インフルエンサー

通気性がいいから直置きでもOK

Instagramではこんな投稿も見かけますが、マットレスと床、どちらにとっても悪影響です。

NELLマットレス公式でも直置きはNG。ベッドベース(フレームやすのこ等)の使用を推奨しています。

【保証対象外となる例】

  • マットレスを床に直置きしていた事などが原因でカビが生えた
    (ベットベースと合わせての使用をお願いしております)
  • マットレスカバーが汚れてしまった
    (ベットシーツをかけてのご使用をお願いしております)
  • 商品をお手入れ注意事項に準じてお取り扱いをされなかったため、破損してしまった
NELLマットレス公式HP

直置きが原因と思われる不良は保証対象外ですのでご注意ください。

そのためNELLマットレスは通気性対策が必須です。

【対策】通気性

よくInstagramなどでは壁に立てかけているのを見かけます。

効果的ではありますが、重いマットレスを定期的に立てかけるのはかなり大変ですよね?

また垂直方向から加重ががかかるため、型崩れの原因になりコイルにもよくありません。

簡単な通気性対策としては以下がおすすめです。

通気性対策
  • すのこベッドフレームに乗せる
  • 吸湿発散性の高いベッドパットを敷く
  • 除湿シートを敷く

前提として湿気は下へ落ちます。マットレスであれば裏面に溜まりやすくなります。

対策①すのこのベッドフレームに乗せる

NELLマットレスを乗せるベッドフレームはすのこタイプがおすすめです。

布張りや不織布より通気性が高く、湿気を下に逃がしてくれます。

すのこでも表面材がシートや合板材よりも桐(きり)すのこが特におすすめです。

桐材は湿気に強いため、収縮や狂い(反りやたわみ)が少なく、きしみが出にくいのが特徴。

安価なすのこベッドはきしみ音やたわみが起きやすくストレスになります。

出来るだけ分厚く板の間隔が狭いものを選びましょう

引き出しなど収納付きのベッドフレームを使用したい場合は以下の2つの対策を行ってください。

対策②吸湿放湿性の高いベッドパットを敷く

マットレスとシーツの間に敷くのがベッドパットです。

下に落ちる湿気や睡眠中の汗がマットレスに付着するのを防ぎ、へたり軽減効果もあります。

安価なベッドパットはポリエステルが多いですが、湿気対策にはウール(羊毛)がおすすめです。

ウールは湿気を吸収し外へ発散する力がコットン(綿)の約2倍と非常に高い素材。

さらに

復元力(へたりずらい)

保温性

抗菌、消臭、防汚効果

なども高いため、ベッドパッドには最適な素材です。

価格がやや高いのがデメリット

予算を抑えたい場合は吸湿材(シリカゲル等)入りのベッドパッドもおすすめです。

湿気対策に最適なおすすめベッドパッドは以下の記事でまとめていますので参考にしてください。

【プロが厳選】洗えるおすすめベッドパッド6選。安くてコスパ抜群なものからから高機能パッドまで紹介

対策③】除湿シートを敷く

ベッドフレームとマットレスの間に敷くことで下に落ちる湿気をしっかり吸湿してくれます。

定期的に天日干しすることで繰り返し使用可能。最も安価で簡単に対策できる方法なため特に使用をおすすめします。

これらを併用すれば最強の湿気対策です。

ご紹介した適切な通気性対策を行うことで、デメリットをカバーし、快適に使用することができるようになります。

クーポン利用でお得に購入

以下のクーポンで10%引きで購入できます。

10%OFFクーポンコード「mailcoupon」

*「注文確定」後に「支払い方法選択」になるので注意。

  • 商品を選択
  • カートに入れる
  • 10%引きクーポンコード「mailcoupon」を入力
  • お客様情報入力
  • お届け日時確認
  • 注文確定ボタンを押す
  • 支払い方法を選択
  • 支払い完了で終了

120日間返品保証付き!

デメリット③ふちが弱い

NELLマットレスにはワイヤーフレームがありません。

ワイヤーフレームとはマットレス周囲をぐるりと囲む太いワイヤーのことで、マットレスの骨格と言えるものです。

画像はフランスベッドの内部見本

ふちがしっかり立ち上がり、コイルを固定し強度のアップや型崩れ防止の役割があります。

NELLマットレスに限らず、圧縮梱包マットレスにはワイヤーフレームが入っていません。

ぱっと見わかりませんが、角を押すとわかります。

ワイヤーフレームが入っていない場合、荷重がかかるコイルは外へ逃げようとし、以下の図のように腰部が広がり凹みやすくなります。

NELLマットレスはワイヤーフレームの代わりにウレタンで囲い、ふちと腰部が固めのコイル配置になっています。

そのため他の圧縮マットレスに比べ対策が打たれており影響は少ないですが、それでもソファのようにふちに腰掛ける使い方は向いていません

【対策】ふちが弱い

対策は単純で、弱いとわかっているふちに負担をかけないことです。

ベッドへの出入りに腰掛ける程度は問題ありませんが、ソファのように長時間ふちに腰掛けないようにしましょう。

また通気性の項目でも触れましたが、湿気対策で頻繁に立てかけることもNGです。

型崩れの原因になります。

ダブル以上の大きなマットレスは特にコイルへの負荷が大きいのでNG。

NELLマットレスは特にコイル数が多く重量もあるため、立てかけるとコイルへの負荷が大きいです。

良かれと思ってやっていた行為が、逆にマットレスの寿命を縮めることになりかねません。

湿気対策は先に紹介した立てかける以外の方法をおすすめします。

NELLマットレスのデメリット【サービス】

次は商品スペック以外のデメリットを見ていきましょう。

デメリット【サービス面】
  • 購入前に実物確認ができない
  • SNSインフルエンサーによるレビューが多い
  • 返品までの期間が長い

①購入前に実物確認ができない

NELLマットレスには実物を確認できる店舗やショールームがありません。

そのため購入前に実物や寝心地を確かめることができないのがデメリット。

NELLマットレス販売元の「株式会社Morght」は東京に本社がありますが、商品の展示は行っていません。

【対策】120日間の返品返金保証

NELLマットレスには何といっても120日間の返品返金保証が存在します。

実際に自宅で寝てみて、万が一「自分に合わないな」と感じた場合もこの期間中なら全額返金可能です。

返送費用や梱包などの負担も一切なく完全無料で行えます。

購入前に実物確認こそできませんが、デメリットを補ってあまりあるメリットがあります。

②14日間は返品できない

先述の通りNELLマットレスには120日間の無料お試し期間が設けられています。

しかし返品が実際に行える期間は「到着後14日間以降」となります。

一般的にマットレスが体になじむまで約2週間かかると言われているのがその理由です。

マットレスの相性判断には適正な期間です。

そのため「数日寝て合わないから即返品」というのができません。

寝心地が合わなかった場合、我慢できる範囲であればよいですが、腰痛が悪化して寝てられないなどすぐにでも他に替えたい場合があるかもしれません。

他のマットレスを選び直すのも時間がかかりますし、高額品なため返金されるまで他を買うお金が無いということも考えられます。

返品保証にも少なからずこのようなリスクがあることを理解しておきましょう。

こちらに関しては特に対策等はありません。むしろ他社の返品保証制度より優れています。

③SNSインフルエンサーによるレビューが多い

NELLマットレスはInstagramを中心にSNSインフルエンサーによるレビューが非常に多いです。

フォローしてるあの人が良いって言うならいいのかも。

このような妄信はとても危険です。

レビューが多いのは良いことです。動画などもイメージが湧きやすく参考になります。

しかし内容がメリットに偏り過ぎてデメリットの記載がほとんど見受けられません

筆者がこの記事を書いたきっかけです。

対策は妄信しないこと。冒頭にも記載しましたが、メリットの裏には必ずデメリットが存在し、体格や相性も人それぞれ。

万人に良いマットレスなんて存在しません

NELLマットレスは総合的に見て致命的な欠点は見受けられません。しかし注意すべきデメリットは存在します。

デメリットやリスクがあなたの許容範囲か」がポイントです。

あらかじめ相性やデメリットを理解し対策を講じることで、NELLマットレスはとてもコスパの良いマットレスになるでしょう。

では最後にNELLマットレスとの相性の良い人の特徴と購入前注意点を見ていきましょう。

クーポン利用でお得に購入

以下のクーポンで10%引きで購入できます。

10%OFFクーポンコード「mailcoupon」

*「注文確定」後に「支払い方法選択」になるので注意。

  • 商品を選択
  • カートに入れる
  • 10%引きクーポンコード「mailcoupon」を入力
  • お客様情報入力
  • お届け日時確認
  • 注文確定ボタンを押す
  • 支払い方法を選択
  • 支払い完了で終了

120日間返品保証付き!

購入前に確認するべき注意点と相性

最後に購入前の注意点と確認ポイントです。

注意点と確認ポイント
  • 体格の相性を確認
  • 搬出経路の確認
  • 返品方法と返品時の注意点

体格の相性を確認

NELLマットレスは「高密度ポケットコイル」+「腰部強化」により寝心地は固めです。

そのため体格が小柄や細身な方には沈み込みが足らず、固すぎる可能性があります

男女別の相性の良い体重は以下の通り。あくまで目安となりますが、参考にしていただければと思います。

男女で骨格が異なるため分けています。

男性
  • 仰向け寝が多く体重約65~85kg
  • 横向き寝が多く体重約60~80kg
女性
  • 仰向け寝が多く体重約55~75kg
  • 横向き寝が多く体重約50~70kg

体格的には日本人の平均体重の人に相性の良い固さ。上記体格範囲の方なら大きく失敗する可能性は低いでしょう。

腰痛持ちの方は以下の記事も参考にしてください。

【プロが解説】NELL(ネル)マットレスで腰痛は改善する?レビューや口コミ・評判から相性の良い人の特徴も解説

お試し期間があるので万が一合わなくても安心です。

クーポン利用でお得に購入

以下のクーポンで10%引きで購入できます。

10%OFFクーポンコード「mailcoupon」

*「注文確定」後に「支払い方法選択」になるので注意。

  • 商品を選択
  • カートに入れる
  • 10%引きクーポンコード「mailcoupon」を入力
  • お客様情報入力
  • お届け日時確認
  • 注文確定ボタンを押す
  • 支払い方法を選択
  • 支払い完了で終了

120日間返品保証付き!

搬出経路の確認

NELLマットレスは届いた時は圧縮ロール状に梱包されています。

そのため重量こそありますがコンパクトで寝室への搬入は簡単。開封後は既定のサイズまで復元します。

しかし多くの方が見落としがちなのが搬出経路。返品や買い替え時に部屋から出せないトラブルの可能性が考えられます。

戸建ての2F以上やエレベーターの小さい集合住宅は特に要注意。シングル~セミダブルなら比較的搬出も楽ですが、ダブルやクイーン、キングサイズは確認必須です。

1枚物のキングサイズなんてほぼ壁ですよ。

NELLマットレスのQ&Aには以下の記述がありました。

NELLマットレスHP Q&Aより

搬出できない場合は返品不可です。

窓からの吊り下げ作業の可否も確認が必要。

シングルサイズであればさほど気にする必要はありませんが、ダブルサイズ以上の場合は必ず搬出経路の確認をしておきましょう。

搬入・搬出経路の確認はこちら

キングサイズは戸建て1F以外はほぼ搬出できませんので、Sサイズ×2枚にするなど複数に分けることをおすすめします。

ワイヤーフレームが無いためつなぎ目もあまり気になりません。

クーポン利用でお得に購入

以下のクーポンで10%引きで購入できます。

10%OFFクーポンコード「mailcoupon」

*「注文確定」後に「支払い方法選択」になるので注意。

  • 商品を選択
  • カートに入れる
  • 10%引きクーポンコード「mailcoupon」を入力
  • お客様情報入力
  • お届け日時確認
  • 注文確定ボタンを押す
  • 支払い方法を選択
  • 支払い完了で終了

120日間返品保証付き!

返品方法と注意点

最後に万が一の返品について確認しましょう。

返品方法と流れ

返品の流れは非常にスムーズです。

返品の5ステップ
  • 返品依頼フォームへアクセス
  • 必要事項を記入(注文番号必須)
  • 返信されたアンケートへ記入
  • 商品回収
  • 返金

入力は1~2分もあれば完了し、アンケートにて回収希望日とNELLマットレスに対しての質問を回答します。

回収時は梱包などは不要。玄関渡しとなるため、あらかじめ準備しておきましょう。

詳しくはNELLマットレス【よくある質問】・返品・交換をご確認ください。

返品時の注意点

以下は返品時に注意が必要な点です。

返品時の注意点
  • 14日間は返品できない
  • 他サイズでも再購入できない
  • 寝心地以外の理由は不可
  • 汚損、破損は返品不可
  • 回収までは約1週間
  • 回収後の返金
  • 搬出不可は返品・返金できない

14日間は返品できない

先述もしましたが「合わないから即返品」ができません。

特に新品時のマットレスは固く感じるので14日間は様子をみましょう。

他サイズでも再購入できない

返品をした場合、再購入ができません。

寝心地が理由であれば再購入はないと思いますが、サイズ間違えに注意しましょう。

寝心地以外の理由は不可

不良品を除き、寝心地以外の理由による返品は受け付けてもらえません。

こちらもサイズ間違えには要注意です。

サイズ幅×長さ×厚み(cm)
S95×195×21
SD120×195×21
D140×195×21
Q160×195×21
K190×195×21

汚損、破損は返品不可

過度な汚れや破れなどの破損があった場合、返品不可になる場合があります。

返品の可能性がある120日間は特に注意して使用しましょう。

返品の有無は別として長く衛生的に使用するためにシーツ、ベッドパットの使用は必須です。

回収までは約1週間

返品申請から回収まで約1週間かかります。

別のマットレスの手配や返品予定マットレスの保管場所を考慮しておきましょう。

回収後の返金

商品回収」→「返金」の流れです。基本的に商品回収日の翌営業日に返金処理となります。

そのため回収前に別のマットレスを購入する場合一時的に2重の出費に。資金に余裕がないと大変です。

カード決済の場合、カード会社、締日により実質の返金日は変わります。

搬出不可は返品・返金できない

先述の搬出経路の確認を必ず行いましょう。

階段やドアからの搬出が難しい場合、窓からの吊り下げ搬出もしてくれます。

窓枠サイズも確認しましょう。

商品サイズの確認はこちら

デメリット対策して後悔のない買い物を

ここまであえてNELLマットレスのデメリットを解説してきました。

結論的にはNELLマットレスはデメリット以上の多くのメリットがあります。

デメリットを理解し正しく対策すれば非常に優秀でコスパ抜群のマットレスです。

最後にメリット・デメリットのまとめです。

メリット・デメリットを対比させています。

メリットデメリット
搬入しやすい
圧縮ロール梱包
コイルがほぼ非圧縮
ブランドマットレスの
約2倍のコイル数
通気性の低さ
ふちと腰部を強化した
コイル配置
ワイヤーフレームが
無い
完全無料の
返品返金保証
購入前に実物確認が
できない
口コミ・レビューが
多い
インフルエンサーの
広告が多い
120日間の
お試し期間
返品までの期間が
長い(最低14日間)
10年間の
長期保証
へたりは保証対象外
(どこも対象外)

NELLマットレスの相性の良い体格目安は以下の通りです。

男性
  • 仰向け寝が多く体重約65~85kg
  • 横向き寝が多く体重約60~80kg
女性
  • 仰向け寝が多く体重約55~75kg
  • 横向き寝が多く体重約50~70kg

何より最大のメリットは

120日間完全無料の返品保証

多くの返品保証サービスは返送料が自己負担だったり、自分で梱包したりと結構面倒です。

よほどでない限り面倒で返品しないのが実情です。

NELLマットレスは解説した通り、返品手順が簡単で手間いらず。

仕組みと今回ご紹介したデメリットを理解していれば、とても強力な安心できるサービスです。

マットレス選びにおいてこれほど失敗リスクが少ない商品は他にはなかなか見当たりません。

眠りへの投資は最高の自己投資

眠りが改善すると日々のパフォーマンスも改善します。朝すっきり目覚められたら、それだけで幸せ感じませんか?

笑顔で「おはよう」と言えるようになります。

10年保証のNELLマットレスを保証期間内使用したとすると1年あたり7,500円(Sサイズ定価の場合)

1日あたり約21円です。

セールクーポン利用時ならさらに安く購入可能です。

サイズ通常価格10%OFF
クーポン
利用時
10%OFF時
年/月/日
S75,000円67,500円6,750円/年
563円
/月
18.5円
/日
SD90,000円81,000円8,100円/年
675円
/月
22.2円
/日
D105,000円94,500円9,450円/年
788円
/月
25.9円
/日
Q130,000円117,000円11,700円/年
975円
/月
32円
/日
K150,000円135,000円13,500円/年
1,125円
/月
37円
/日

自己投資としては決して悪くない投資ではないでしょうか?

良質な睡眠をとり、限られた人生の時間を充実させていきましょう!

最新のNELLマットレスセール情報

以下のクーポンで10%引きで購入できます。

10%OFFクーポンコード「mailcoupon」

  • 商品を選択
  • カートに入れる
  • 10%引きクーポンコード「mailcoupon」を入力
  • お客様情報入力
  • お届け日時確認
  • 注文確定ボタンを押す
  • 支払い方法を選択
  • 支払い完了で終了

120日間返品保証付き!

以上、NELLマットレスの購入前に知っておくべきデメリット・注意点と対策方法の解説でした。