【2023年最新】シモンズマニアが厳選!固めの寝心地エクストラハードEHマットレスおすすめ3選

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

この記事では超一流ベッドメーカー「シモンズ」の中でも、本当におすすめ出来るエクストラハード(EH)マットレスだけを厳選してご紹介いたします。

 マットレスってどれも同じに見えて違いがわからないですよね?

特にシモンズは同じ名前(ゴールデンバリューやエクストラハード、ニューフィットなど)でも種類が多く存在。

カタログに掲載されているモデルや小売店限定モデル、ホテル専用モデルなどを合わせるととんでもない数になります。

この記事ではそんな膨大な種類の中、「一体どれを選べばいいのか」、「そもそもエクストラハードを選ぶべきか」、がわかります。

この記事でわかること

他のおすすめを紹介している記事との違いは小売店限定モデルを含んでいるということです。

小売店限定モデルとはシモンズが小売店と提携して製造しているモデルのこと。

カタログモデルとの差別化のために価格やスペックで何かしらの付加価値をもたせています。

しかし公に知ることが難しく、比較するのが難しいのが現状。この記事ではその小売店限定モデルを含め、コスパ重視で3つのモデルを自信をもっておすすめいたします。

そもそもエクストラハードは種類が少ないのでこの3枚を押さえておけば問題ありません。

高額品のため後悔しないようエクストラハードを検討中の方は是非ご参考にしてみてください。

この記事の著者

家具・インテリア販売歴14年のシモンズマニア

JIN【ジン】

Profile

40代の現役家具販売員。 見てきたマットレスは300種類以上。 シモンズユーザー歴7年2枚目。 実務と使用経験の両視点から「失敗しない選び方」、「お得に買う方法」「ちょっとマニアックな商品解説」などを包み隠さず本音で解説します。

注意点としてエクストラハードは万人向けのマットレスではありません

相性の良い人の項目は必ずご確認ください。すでに基礎知識の有る方は目次からおすすめ3選へどうぞ。

エクストラハードはシモンズで最もハード

エクストラハードとはシモンズのマットレスの1つの商品名称のことです。

出典:シモンズHP

そしてシモンズのマットレスは全て下の写真のようなポケットコイルを使用しています。

今では主流となっているポケットコイルを世界で初めてベッドに採用したのがシモンズ。

ポケットコイルの特徴

・コイルが1つ1つ独立して袋に収納

・独立しているので振動が伝わりづらい

・「点」で体の凹凸にフィット

このコイルのバネの太さにも種類があります。

シモンズのバネの太さは大きく分けると3種類。

  1. 1.7mm線径(太さ) ニューフィット(NF) 柔らかい
  2. 1.9mm線径(太さ) ゴールデンバリュー(GV) ふつう*レギュラーと呼称されるものもあります。
  3. 2.1mm線径(太さ) エクストラハード(EH) 固い

このようにシモンズではバネの線径の太さによって固さに種類をもたせています。

2.1mmのエクストラハードはシモンズのマットレスの中でその名の通り最もハードなマットレスです。

エクストラハード(EH)の相性が良い人

出典:シモンズHP

エクストラハードと相性の良い人は以下の通りです。

エクストラハードと相性の良い人
  1. 仰向け寝が多い体重85kg以上
  2. 横向き寝が多い体重80kg以上
  3. 固くないと眠れない人
  4. 現在の寝具で腰の落ち込みが気になる
  5. ゴールデンバリューでは固さが物足りない

※体重はあくまで目安です。

冒頭でも書いた通りエクストラハードは万人向けのマットレスではありません。

体格があっていないにも関わらず「固めが好み」という安易な理由で選ぶと多くの場合失敗します。

好みは人それぞれですが、筆者は体格や体重、寝姿勢によって固さの種類を選ぶことを推奨いたします。

当たり前ですが体重が重い人は沈みやすく、軽い人は沈みにくいからです。

また横向き寝が多い場合、肩や腰骨の凹凸ラインがよりはっきり出る為、固いマットレスよりソフトなマットレスが相性が良いと言えます。

目安体重はシモンズのアジャスタブルメジャーベッドという寝姿勢計測システムを根拠としています。

アジャスタブルメジャーベッドとはシモンズが信州大学の上條正義教授(繊維学部先進繊維・感性工学科)とともに開発した寝姿勢計測システム。可変スプリングとセンサーを採用し、1枚のマットレスで硬さを変えることができます。

3種類の固さ+ゴールデンバリューピロートップの計4種類の固さが体感可能。

アジャスタブルメジャーベッドで計測すると上記体格の方の多くはエクストラハードが当てはまります。

上記の体格条件を満たし、なおかつ固めが好みという方にエクストラハードはおすすめです。

無料で利用可能なので試したい、設置場所等詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【購入前必見】シモンズ寝姿勢計測システムで選ぶ自分に相性の良い固さ。体感できる場所も解説

そして先述した通りエクストラハードは3種類ある固さのうち最もハードです。

そのためより体重の軽い方は他の固さを選びましょう。

ゴールデンバリューがおすすめ目安

・仰向けが多い体重約65~85kg

・横向きが多い体重約60~80kg

以下の記事で詳しく解説しています。

ニューフィットがおすすめ目安

・仰向けが多い体重約45~75kg

・横向きが多い体重約40~70kg

ニューフィットについては以下の記事で解説しています。

以上を踏まえた上で、エクストラハードと相性が良い人はコスパ最強3選を見ていきましょう。

シモンズマニアが選ぶエクストラハードおすすめ3選

全て自信を持っておすすめ出来ますのでご自身の体格や寝姿勢、ご予算に合わせて選んで頂ければ幸いです。

5.5インチエクストラハード【島忠限定】AB12722

シモンズ5.5インチエクストラハードマットレス
出典:Yahoo!ショッピング

Sサイズ84,900円~

予算を抑えてコスパ良くならコレ!

シモンズのカタログにも同名のマットレスがありますが、こちらは島忠ホームズという家具小売店限定として開発したモデルです。

島忠ホームズはシモンズとの取引高が最も大きな家具小売店。

その太いパイプ故、オリジナルモデルは高コスパな商品が多いです。このエクストラハードマットレスもその1つ。

ポケットコイル本体は同じ物を採用しています。カタログモデルとの大きな違いは以下のマーカー部2点。

違いカタログ
AB2121A
島忠 
AB12722
画像
価格
Sサイズ
113,300円
カタログ価格
84,900円
ウレタン2層1層
側生地ニット(抗菌加工) ジャガード 

カタログモデルは伸縮性の高い「ニット生地」+「1つ多いウレタン層」がを採用。体への当たりはややソフトになります。

それに対し島忠限定モデルは固めなエクストラハードと相性の良い丈夫なジャガード生地を採用。

ウレタン層を1層にすることでコストを抑え固めの寝心地に仕上げています。

予算を抑えながらもしっかり固めの寝心地のマットレスが欲しい

そんな方におすすめのマットレスです。

価格はSサイズ84,900円(税込)~。カタログモデルの実売価格(参考:楽天市場96,305円)と比較しても1万円以上安く購入可能です。

小売店限定モデルのため、価格は店舗、ネットすべて共通。Amazonでは取り扱いがありません。

購入可能ルートは島忠ホームズ公式のシマホネット島忠ホームズYahoo!店ニトリ楽天市場店より購入可能です。

ポイント還元がニトリポイント1%還元の公式サイトに比べ、やり方次第で大量のポイント獲得ができるYahoo!ショッピングまたは楽天市場が最もお得に購入可能です。

より詳しくはこちらの記事で他の小売店モデルとの比較も交え詳しく解説しています。

シモンズ5.5インチエクストラハード。各社限定モデルの比較と評判、相性が良い人の特徴も解説

6.5インチエクストラハード【プレミアム】AA21231

シモンズ6.5インチエクストラハードマットレス
出典:ヤフーショッピング

最高グレードのハードマットレスはコレ!

先に挙げた5.5インチよりもボリュームアップした6.5インチのエクストラハードマットレス。

コイルの巻き数(長さ)が多く、よりクッション性と耐久性が向上したモデルです。

固めのコイルに高機能綿高弾性ウレタンを採用し、固めながらも背当たりが優しくハードマットレスの最高峰の寝心地に仕上がっています。

上質な固さとはまさに6.5インチエクストラハードのことと言っても過言ではありません。

eイオンモデルも存在するため間違えないようにご注意ください。

カタログ価格Sサイズ192,500円~

相場価格は163,000円です。

実際の販売価格は以下から確認できます。

エクストラハードスイートECO【島忠限定】AB17S17

出典:Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングで見る   楽天市場で見る

価格:Sサイズ115,000円(税込み)~

筆者一押しのハードマットレスがコレ!

こちらも島忠ホームズ限定モデル。1枚のマットレスに2種類の固さのコイルが交互に入っている特殊なマットレスです。

シモンズエクストラハードスイートECOマットレスの内部構造
出典:シマホネット

端に固めの2.1mmを入れることにより端の落ち込みを軽減。それにより端から端まで寝やすく有効面積も広くとれるようになります。

また寝心地も独特

2.1mm×1.9mmのため、まさにエクストラハードとゴールデンバリューの中間くらいの固さ

島忠以外の小売店は勿論、シモンズのカタログにも存在しない構造の超希少マットレスです。

2.1mmのみのエクストラハードでは固すぎるがゴールデンバリューじゃ物足りない

そんなニーズにジャストフィットな1枚です。

より詳しくはこちらの記事で解説をしています。

【限定モデル】島忠のシモンズエクストラハードスイートECO。おすすめな人、特徴を比較解説

価格はSサイズ115,000円(税込み)~

小売店限定モデルのため、価格は店舗、ネットすべて共通。Amazonでは取り扱いがありません。

購入可能ルートは島忠ホームズ公式のシマホネット島忠ホームズYahoo!店ニトリ楽天市場店より購入可能です。

ポイント還元がニトリポイント1%還元の公式サイトに比べ、やり方次第で大量のポイント獲得ができるYahoo!ショッピングまたは楽天市場が最もお得に購入可能です。

番外編 返品保証マットレス

最後にシモンズではありませんが、自宅で試せる完全無料の返品返金保証マットレスをご紹介いたします。

NELLマットレスもシモンズと同じポケットコイル構造。

かなり固めでシモンズのレギュラー~エクストラハードに近い寝心地です。

価格はSサイズ75,000円~と5.5インチエクストラハードよりは低価格。

「合わないな」と感じたら120日以内は無料で返品・返金可能なためノーリスクで試せますよ

興味のある方は以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

【自宅でお試し可能】返品保証・返金保証付きマットレス。購入前に知っておくべき注意点も解説

どっしりとした固めのマットレスなので試してみる価値ありです

おすすめエクストラハードまとめ

シモンズのエクストラハードをカタログモデル、小売店モデル合わせて総合的にご紹介させていただきました。

こちらに挙げた3つのモデルはどれも本当に価格以上の価値があるコスパ最強マットレスです。

眠りの改善は日々のパフォーマンスを向上させます。

例えば10万円のマットレスでも10年使えば1年1万円。1日あたり約27円です。

人生への投資と考えれば非常にコスパの良い自己投資ではないでしょうか。

今の眠りに不満の有る方は是非検討してみてください。

【厳選】エクストラハードマットレス3選

実際に寝心地を試せるシモンズギャラリーと島忠ホームズ店舗は以下から検索できます。

シモンズギャラリーを探す

島忠ホームズ店舗を探す

小売店限定モデルはシモンズギャラリーでは試せませんのでご注意ください。

また快適な眠りを実現するにはベッドパッドが必須です。

低価格~ハイスペックまでおすすめベッドパッドをまとめていますので、マットレスと合わせてご検討ください。

【プロが解説】洗濯できるおすすめベッドパッド5選。安くて手軽なものから高機能品まで紹介

この記事が皆さんのベッド選びの一助になれば幸いです。

以上、シモンズのエクストラハードおすすめ3選の解説でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です